HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■32524 / 親記事)  ブーストの上がりすぎについて
  
□投稿者/ nob -(2016/11/13(Sun) 11:37:49)

    お世話になります。

    15NAから中古ターボ用エンジンに載せ換えました(給排気系以外は全てノーマル)。

    パワーがあり過ぎると違和感があったのですが、ブースト計(プレッシャーレギュレータ〜サージタンク間から分岐)を見ると、1キロを軽く越えていました。

    まだまだ試験運転中でして、ベタ踏みや回し切るような運転をしていなくて良かったです。

    加給圧コントロールバルブ(ソレノイド)が悪いのかと思い、加給圧コントロールバルブをバイパスし、インマニ〜アクチュエータを直にしてみましたが、改善されませんでした。

    ブースト圧をコントロールしているのは、コントロールバルブとタービン・アクチュエータの2箇所しかないと思うのですが、そうなると、アクチュエータ内部でリークしているのでしょうか?

    その他、有りがちな例がありましたら、教えてください。

    宜しくお願いします。


引用返信/返信 削除キー/
■32530 / ResNo.1)  Re[1]: ブーストの上がりすぎについて
□投稿者/ R-FOX -(2016/11/13(Sun) 20:59:01)
    アクチュエーターとタービンのバイパスバルブのリンクを外して、バイパスバルブがスムーズに動くか確認してみましょう。
    次に、エアブローガンなどを使って、アクチュエーターにエアを入れてプッシュロッドが動くか確認してみましょう。
引用返信/返信 削除キー/
■32535 / ResNo.2)  Re[2]: ブーストの上がりすぎについて
□投稿者/ nob -(2016/11/22(Tue) 22:20:39)
    R-FOX様

    ありがとうございます。

    ようやく点検出来ましたが。少なからずバイパスバルブに問題がないことは分かりました。

引用返信/返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ

Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -